乳酸菌サプリメント ヘルスエイドビフィーナSが口コミで大人気の秘密は? » 乳酸菌について » 乳酸菌の摂取にオリゴ糖が必須な理由と人気オリゴ糖サプリランキング

乳酸菌の摂取にオリゴ糖が必須な理由と人気オリゴ糖サプリランキング

便秘など腸の調子が悪い時には、乳酸菌を始めとする有用菌を増やすと良いと言われています。そして、これを食事だけで補うことはなかなか難しいとされ、重宝されているのがサプリとなっています。しかし、最近のサプリには乳酸菌だけでなく、「オリゴ糖」という成分を含んでいることがほとんどです。


では、一体なぜ有用菌である乳酸菌だけでなく、オリゴ糖まで一緒に摂取する必要があるのでしょうか?今回は、乳酸菌とオリゴ糖の関係について説明していきたいと思います。

 

乳酸菌を活発にする条件

乳酸菌が有用菌と呼ばれるのには理由があります。それは腸内で活動し、悪玉菌を始め、有害微生物やバクテリアの増殖を抑える働きがあります。こうすることで腸内環境が正常化され、便秘などの症状改善につながっていくのです。

しかし、この乳酸菌は生きた微生物です。生きているからには酸素や栄養がなければ活動できません。乳酸菌を生きたまま腸内まで運ぶというのは、単に守るだけでなく、腸内で活発に活動ができるように準備しておく必要があるのです。

 

オリゴ糖は乳酸菌のエサ!

さて、最近の乳酸菌サプリに含まれているオリゴ糖ですが、一体なぜどのサプリにも含まれているのでしょうか。
答えは簡単!「オリゴ糖が乳酸菌のエサ」だからです。乳酸菌はオリゴ糖によって増殖し、活発になります。

荒れた環境の腸内に乳酸菌が生きたままたどり着いても、腸内で死滅されては困りますよね。つまり、生きたままオリゴ糖も大量に送り届ける必要があるということになります。

 

オリゴ糖を多く含む食品は?

腸内を正常に保つためには、乳酸菌などの有用菌を多く摂取するだけでなく、エサとなるオリゴ糖も多く摂取した方が良いことは言うまでもありません。
これを通常の食事として摂取するためには、どのような食材を意識して摂れば良いのでしょうか。主に玉ねぎやゴボウ、アスパラガスやトウモロコシなどの野菜には多く含まれていると言われています。他にもバナナなどの果物にもオリゴ糖は多く含まれているようです。また、加工食品としては納豆なども良いようです。

いかがでしたか?乳酸菌が腸内環境を整えるのに有効であることは言うまでもありませんが、これらをサポートする役割を担うのがオリゴ糖というわけです。そのため、最近サプリでは乳酸菌だけでなくオリゴ糖も同時に摂取できるように開発されているのです。

 

つらい便秘はサプリで慢性化を解消しよう!

便秘は、一度はなった事がある人も多いはず。習慣化して悩んでいる人も多いのが現実です。

ガスが溜まりお腹が張るので、とても苦しいですよね。ウエストがとても大きくなり服がきつくて困ります。かといって腸内細菌を整えようと、整腸剤を少し飲んだぐらいでは、頑固な便秘はそう簡単に出ません。また、逆に下痢症で悩む人もいます。急にお腹が痛くなってトイレが近くなることもあり、外出先で苦しんでいる人も時々いるのではないでしょうか。

この様な症状には、どんな対策が効果的なのでしょうか。

 

乳酸菌は毎日きちんと摂るのをおすすめします!

ヨーグルトなどに含まれているビフィズス菌(ロンガム種)は、動物性乳酸菌の一種です。糖をエサとして活動している菌です。牛乳では、すぐにお腹を壊してしまう乳糖不耐症にもヨーグルトならおすすめです。ヨーグルトは毎日摂るのが効果的なようで、腸の中でずっと住み続けてくれるものではありません。腸内でビフィズス菌(ロンガム種)など善玉菌を育てていかなくてはなりません。

だから忙しくて毎日ヨーグルトをゆっくり摂る事が出来ない方は、簡単な摂取方法としては、サプリメントをおすすめします。乳酸菌サプリメントにも、粉末、カプセル、錠剤と様々なものがあります。手軽に持ち歩く事が出来るます。添加物もなく安心して飲まれる商品がありますのでチェックしてみよう

 

果物や野菜だけでは足りない!乳酸菌サプリをプラスしよう!

とにかく、何もせずに適当な食事を続けていると、ある日突然便秘症という事になりかねません。最近流行のスムージーですが、これも効果的な食事療法です。果物や野菜酵素が沢山摂れて食物繊維やビタミン類も沢山摂る事が出来ます。お子様が飲みやすいのはグリーンスムージにするよりは、いちごやバナナなど果物を多めにした方が人気があります。スムージーも粉末で水を加えたりする市販の手軽な物があります。主にダイエット効果を期待して飲んでいる人も多ですね。

乳酸菌のエサとなる天然の砂糖にも、いろいろな食物を使ったものがあります。ラフィノースといって北海道の大地から収穫された甜菜(ビート)根部の糖質を砂糖にしています。これらにはオリゴ糖を含んでいます。その他にもアスパラガス、キャベツ、ブロッコリーなどからもオリゴ糖を摂取出来ますが、甜菜糖は高濃度のオリゴ糖で甘さ控えめで虫歯にもなり難いと言えます。

ビフィズス菌(ロンガム種)のエサになるので腸内環境や健康を考えた上でとても良いものと言えます。ラブレ菌も植物性乳酸菌で、漬物などに含まれる事が知られています。最近では、市販の飲み物も販売されています。病気になった際も、薬は最終的に腸から吸収されます。薬の効果にも左右されるので腸内環境は整えていなければなりません。

 

人気オリゴ糖サプリランキング!

 

1位 ヘルスエイド ビフィーナS

オリゴ糖が配合された生きたビフィズス菌(ロンガム種)(ロンガム種BB536)を50億個も!腸内フローラを良好に保つことで便通の悩みの解決に◎!機能性表示食品なので安心安全!

・1日1回の服用でOK!

・初回限定価格23%OFF ¥2,980(税込)しかも送料無料でお得です!

【体験談】実際にヘルスエイド ビフィーナsを飲んでました

ヘルスエイド ビフィーナ SとRとEXの違いについて

ヘルスエイド ビフィーナSの公式サイトへ

 

2位 オリゴのおかげ

ben2

乳果オリゴ糖の主成分が腸内のビフィズス菌(ロンガム種)を増やします。トクホ(特定保健用食品)腸内を整えることでカルシウムの吸収率を上げる効果もあります!ほんのり甘い味なので甘味料の代用にも◎!

・1日1回

・定期コース1か月あたり¥1,258(税込)送料無料!

オリゴのおかげ公式サイトへ

 

 

3位 どっさんこオリゴ糖

無添加設計のどっさんこオリゴ便は、腸内でオリゴ糖をエサとする善玉菌を元気にさせて、頑固だったお腹のハリもスッキリさせる効果があります!

・1日スプーン1杯

・お得なキャンペーン1週間分¥1,000(税抜)で試せます!

どっさんこオリゴ便の公式サイトへ

あわせて読みたい

 

 

この記事に関連する記事一覧

【とってもわかりやすい比較記事です♪】

ビフィーナ

ヘルスエイドビフィーナs試してレポ♪

bofina_07

人気の記事3選
カテゴリー