「ヘルスエイドビフィーナR」を比較!購入はAmazon?効果の違い?

ビフィーナ

「ヘルスエイドビフィーナR」について紹介します。
1993年の発売開始から、20年以上ものロングセラーとなっているビフィズス菌(ロンガム種BB536)サプリ、ヘルスエイドビフィーナ®シリーズ。

その中でも、特に初心者に最適といわれるのが「ヘルスエイドビフィーナR」(レギュラー)」です。

現在発売されているシリーズの中では、もっともビフィズス菌(ロンガム種BB536)の数が少ないため、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)サプリを飲んだことのない人でも安心してスタートできます♪

ここでは、そんな「ヘルスエイドビフィーナR」のくわしい情報や、ほかのシリーズ商品との違い、最安値で買えるサイトなどについてご紹介していきます!

 

「ヘルスエイドビフィーナR」の基本情報

 

まずは、「ヘルスエイドビフィーナR」がどんなサプリなのかを見ていきましょう。

機能性に関する表示

「ヘルスエイドビフィーナR」は、「機能性表示食品」です。

機能性表示食品とは、事業者の責任において「科学的根拠に基づいた機能性」を表示した食品のことをいいます。

「ヘルスエイドビフィーナR」の機能性関与成分(機能性にかかわる成分)と、届出表示(消費者庁に届け出がされた機能性に関する内容)は以下の通りです。

 

機能性関与成分:ビフィズス菌(ロンガム種BB536)(ロンガム種BB536)25億個
届出表示:本品には生きたビフィズス菌(ロンガム種BB536)(ロンガム種BB536)が含まれます。ビフィズス菌(ロンガム種BB536)(ロンガム種BB536)には腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されています。

つまり、「ヘルスエイドビフィーナR」を摂取することで、腸内フローラ(腸内細菌の生態系)を良好になります。便通を改善する機能が報告されてるので期待できますね。

「ヘルスエイドビフィーナR」のおもな効果

「ヘルスエイドビフィーナR」には、研究の結果以下のような効果が報告されています。

排便回数の増加

人を対象とした実験の結果、20億個のビフィズス菌(ロンガム種BB536)(ロンガム種BB536)を2週間毎日摂取したグループでは、もう一方の対照食品を摂取したグループよりも排便回数が優位に増加したことが確認されました。

対照食品を摂取したグループの平均排便回数が、14日中8.0~8.8回だったのに対し、ロンガム種のビフィズス菌(ロンガム種BB536)20億個を摂取したグループでは9.0~10.2回だったとのことです。

腸内フローラの改善

同じく人を対象に2週間行なった実験では、ロンガム種のビフィズス菌(ロンガム種BB536)20億個を毎日摂取したグループの糞便中に含まれる「ビフィドバクテリウム属菌」の数が、もう一方のグループよりも有意に増加したことが確認されました。

ビフィドバクテリウムは、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の代表格ともいえる基準種です。糞便中にその数が多いということは、つまり腸内のビフィズス菌(ロンガム種BB536)も多く、腸内フローラが良好に保たれていると考えられます。

「ヘルスエイドビフィーナR」のすごいカプセル技術とは?

ビフィーナR

このように、便通の悩みを抱える人にはうれしい効果の期待できるビフィズス菌(ロンガム種BB536)ですが、一方で胃酸や熱に弱いため、口から摂取してもうまく腸まで届けられないという問題があります。

それを克服したのが、ヘルスエイドビフィーナ®シリーズ独自のカプセル技術です。

ヘルスエイドビフィーナ®シリーズを製造販売する「森下仁丹」という会社は、社名の通りもともと仁丹を主力商品としていたこともあって、昔から高いコーティング技術を持っていました。その技術をさらに高度化させて、継ぎ目のない「シームレスカプセル」や、さらに進化させた耐熱性の「ダブルプロテクトカプセル」を開発したのです!

こうした丈夫なカプセルによって、中に閉じ込めたビフィズス菌(ロンガム種BB536)の90%近くを生きたまま腸まで運ぶことに成功しました。これこそが、ヘルスエイドビフィーナ®シリーズが長年にわたって支持されている大きな秘訣といえるでしょう。

内容量と価格

「ヘルスエイドビフィーナR」は、現在「7日分・20日分・30日分・60日分」の4種類が販売されています。

7日分(7袋) 756円
20日分(20袋) 1,620円
30日分(30袋) 2,484円
60日分(60袋) 4,320円

※価格はいずれも税込み

上記は単品購入した場合の通常価格です。定期的に自宅に届けられる「定期おとどけ便」ではさらにお得になります。

7日分が発売されているのは、シリーズ中「ヘルスエイドビフィーナR」だけとなっていますので、「まずは体に合うかどうか試してみたい」という方は7日分から始めてみましょう!

 

「ヘルスエイドビフィーナR」の口コミ評判

 

コスパは良くありません

私(32歳・男)にとって、決して安い買い物ではありませんでしたが、排便回数が増えるなら安いと思い購入しました。
が、とてもじゃありませんが排便回数は増加したとは言えません。

今でも3日ほどは出ないことが当り前で、何とか絞り出したとしても硬くて小さくて・・、快便とは言い難いのが現状です。

これなら、青汁の方がまだマシなんじゃないの?青汁なら、価格はかなり安いですからね。コスパに関していえば、かなり上回っている気がします。
個人的には、「安物買いの銭失い」ならぬ「高物買いの・・」みたいな感じですかねえ。

いずれにしましても、コスパは決して良くはありませんので、買おうと思っている方は、しっかりと検討してから購入に踏み切ってください。

お腹の調子が気になる方に

私は38歳の男性です。お腹を下してしまう日々。

市販の整腸剤などを飲んでいましたが、症状の改善は見られず、悩んでいた所、友人に「ヘルスエイドビフィーナR」を勧められました。

飲用して、3週間くらいすると徐々に悩んでいたお腹の調子が気にならなくなりました。

お腹の調子にお悩みの方には「ヘルスエイドビフィーナR」がお勧めです。

とても飲みやすく効果にも大満足です

顆粒タイプなので水と一緒にしっかり流し込めるか不安だったのですが、レモン風味で飲みやすかったしすぐに溶けてくれるのでむせることもなく、助かりました。

最初は本当に効果があるのかなと半信半疑でしたが、今では試してみてよかったと実感しています。

「ヘルスエイドビフィーナR」は乳酸菌数が少なめなので効果が少し弱い

ヘルスエイドビフィーナ®シリーズにはレギュラーとSとEXの3種類の乳酸菌量にわかれています。
「ヘルスエイドビフィーナR」はレギュラータイプなので乳酸菌量が25億個程度でシリーズの中ではもっとも低い値です。

そのせいか、始めて「ヘルスエイドビフィーナR」を飲み始めた時には効果があったのですがしばらくして体が慣れてくるとすぐに効き目が感じられなくなりました。

結局25億個の乳酸菌の「ヘルスエイドビフィーナR」よりもより多めの乳酸菌の50億や100億のものに乗り換えていかなければならないのが面倒だと思いました。

特に変化はありませんでした

友人が定期購入しているみたいなので余った1箱を貰いました。
水と一緒に飲むと書いてあるけれど、そのままでも飲めるらしいのでそのまま飲みました。

味はレモンみたいな何だか酸っぱい味がしました。
半分くらい飲み終わったのですが飲んでみて目に見えた変化は特にありません。
一応貰ったので1箱全部は飲みますが、それまでだと思います。

クセもなく飲みやすい

37歳の主婦です。

これまで便通には悩まされていたのでネットで評判のよかったこの「ヘルスエイドビフィーナR」を試してみることにしました。
飲用する際はまったく癖がなくとにかく飲みやすいのが助かりました。

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)50億個をはじめとして便通を整えるのに魅力的な成分が多数含まれていることから、排便回数が気になる人におすすめしたい商品です。

ちょっと飲みにくいので苦手です

40代の主婦です。
年齢とともに排便回数が減ってきました。「ヘルスエイドビフィーナR」で便通が改善するために毎日しっかり続けています。

レモン味は美味しくて好きなのですが顆粒状でしかも結構な量を飲む必要があるので、水で流しこむのが結構大変で、むせてしまうときがあります。

もう少し量を減らすか水に溶かして飲めるように工夫してもらいたいです。

まったく効果を感じられなかった「ヘルスエイドビフィーナR」

ネットで評判が良かったことから期待して購入した「ヘルスエイドビフィーナR」でしたが、僕には合わなかったようで、2ヶ月続けても便通が改善されるどころか、使う前よりも排便回数が減ってしまいました。

20歳を過ぎてから排便回数が減り、25歳になった現在は週に1度しか排便がないこともあり、便通には本当に悩まされていました。

評判が良かったので、価格の高さには目をつぶりその効果に期待しましたが、これならば以前使っていた市販の整腸剤の方が効果を感じられました。

どんな商品でもそうだと思いますが、「ヘルスエイドビフィーナR」も人を選ぶ商品だなと思いました。

森下仁丹の「ヘルスエイドビフィーナR」

お腹の調子というものは昔からちょっと弱めだったのですが、体質的にヨーグルトがどうも合わないというものがありました。

そこでビフィズス菌(ロンガム種BB536)を効果的に摂取できる森下仁丹の「ヘルスエイドビフィーナR」が良いと聞きまして、それで購入してみることにしました。自分は男性で30代なのですがこういったものを飲んているのが周囲にいないので、最初はちょっと戸惑いましたがそれでも段々と効果が出てきたのでやはり老舗のブランドの商品は安心できるなと思いました。

便通に関しては回数や期間が安定してくるようになったので、通勤なども安心できるようになったのもありがたいです。
お値段も安くて続けやすいのもおすすめポイントだと思います。

ゆっくり効果を実感!お腹に優しいヘルスエイドビフィーナR
39歳女性です。「ヘルスエイドビフィーナR」は人気がある乳酸菌・ビフィズス菌(ロンガム種BB536)サプリなので飲んでみたいと思いました。
昔から排便がない体質で、病院からもらう薬はお腹が痛くなるので苦手でした。
しかしサプリメントだったら自然と便通が改善するかもしれないと思い飲んでみることにしました。飲み始めて一週間ぐらいはあまり効果を感じられませんでしたが、毎日ではないのですが徐々に排便回数が増えるようになったのです。
初めてこのようなサプリを飲む人、ゆっくりと効果を感じたい人にはおすすめですね!

便通を整えたくて。

ダイエットに成功してとても嬉しい気持ちでいたのですが、とても寒さに弱くなり風邪を引きやすくなったり、便の出方に納得いかない日が多くなりました。
病院へ行く程でもなく、どうにかならないものかと調べてみるとまずは便通を整える事が大切だという事が分かりました。

そして親に「ヘルスエイドビフィーナR」を教えてもらい、飲み始めました。
腸内環境が良好になってきたのか、徐々に排便回数も増えてきた感じがします。
これからも飲み続けたいと思います。

お腹に優しく安定した効き目「ヘルスエイド・ビフィーナレギュラー」

年齢:29
性別:女性感想:私は幼い頃からお腹の調子がすぐに悪くなっていました。
今では腸内環境が良好になってきたのか、お腹の調子も整ってきました。

効果:このサプリメントによって腸内フローラが改善することができます。

おすすめポイントは?:ヘルスエイドビフィーナRは7袋700円、20袋1,500円と比較的安価に購入することができるので嬉しいポイントです。

「ヘルスエイド ビフィーナ」は携帯にも便利

年齢とともに排便時にスッキリしない日が続くようになりました。
ヨーグルトなどの乳酸菌が腸に良いと聞いたので効率的に摂取できる「ヘルスエイド ビフィーナ」を飲んでみることにしました。

顆粒状の乳酸菌がスティック状に包装されているので一回ぶんの摂取目安がわかりやすく、いつでもどこでもサッと飲むことができて便利です。

腸内環境を良好にする効果も期待できると思います。

 

「ヘルスエイドビフィーナS」と効果の違いはある?

ヘルスエイドビフィーナ®シリーズ中、一番人気といわれる「ヘルスエイドビフィーナS」との違いを比較してみました。

 

「ヘルスエイドビフィーナS」

ビフィーナS

「ヘルスエイドビフィーナR」

ビフィーナR

ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の配合量 50億個 25億個
1袋あたりの栄養成分 1袋(1.4g)当たり
エネルギー:5.1kcal
たんぱく質:0.16g
脂質:0.41g
炭水化物:0.84g
食塩相当量:0.0012g
1袋(1.2g)当たり
エネルギー:3.3kcal
たんぱく質:0.093g
脂質:0.24g
炭水化物:0.81g
食塩相当量:0.00069g
価格(単品購入時) 30日分:3856円
→初回購入時のみ2980円(23%OFF)60日分:7344円
→初回購入時のみ5875円(20%OFF)
7日分:756円
20日分:1620円
30日分:2484円→初回購入時のみ1980円(20%OFF)60日分:4320円
→初回購入時のみ3456円(20%OFF)
価格(定期おとどけ便) 30日分:3084円60日分:5875円 30日分:1987円60日分:3456円

※価格はすべて税込み
※森下仁丹の公式ONLINE SHOPでの販売価格

「ヘルスエイドビフィーナS」には、Rの2倍にあたる50億個のビフィズス菌(ロンガム種BB536)が含まれています。ちなみにSとRのほかには、シリーズ中もっとも多い100億個のビフィズス菌(ロンガム種BB536)が含まれた「ヘルスエイドビフィーナEX」も販売されています。

これらのおもな違いは配合されるビフィズス菌(ロンガム種BB536)の数だけで、ほかの成分に違いはありません。もちろん、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)を生きたまま腸まで届ける独自のカプセル技術が採用されている点も同じです。

 

シリーズ中、「ヘルスエイドビフィーナS」はちょうど真ん中にあたる50億個のビフィズス菌(ロンガム種BB536)が含まれていることもあって、定期おとどけ便の利用数がナンバーワンとなっています。

一方、「ヘルスエイドビフィーナR」はもっともビフィズス菌(ロンガム種BB536)の数が少ないため、初めてビフィズス菌(ロンガム種BB536)サプリを始める方にオススメです。ビフィズス菌(ロンガム種BB536)の数が多いほど価格も高くなりますので、まずはRからスタートして、様子をみながらSやEXへの切り替えを検討してみましょう。

 

疑問を解消!「ヘルスエイドビフィーナR」のQ&A

ここでは、初心者の方が気になる「ヘルスエイドビフィーナR」のQ&A」をまとめてみました。

定期おとどけ便はどれぐらいお得?

ビフィーナR上でご紹介した表を見てもわかるように、ヘルスエイドビフィーナ®シリーズは定期おとどけ便がお得です。

森下仁丹の公式オンラインショップでは、定期おとどけ便にするといつでも商品代が20%OFFになるほか、送料も毎回無料となります。

さらに、定期おとどけ便以外の森下仁丹の商品を購入する際に10%割引を受けられるのもうれしいポイントです♪

さらにさらに、1回のお届け個数を3個以上にした場合、割引率が「20%OFF→23%OFF」にアップします!

「でも定期便って、1回始めたら○ヶ月は続けなくちゃいけないという決まりがあるのでは?」と心配される方もいるかもしれませんが、森下仁丹の定期おとどけ便は回数にかかわらずいつでも解約OKです。もし体質に合わなかった場合でも安心ですね。

また、お届け日の変更やキャンセルも簡単にできますし、お届け間隔も「毎月・隔月・3ヶ月ごと」から自由に選べます(1回につき3個以上の購入の場合は、半年ごと・9ヶ月ごとも選択可能です)。

返金保証はありますか?

残念ながら、ヘルスエイドビフィーナ®シリーズには返金保証の制度はありません。

ただし、「ヘルスエイドビフィーナR」には7日分が販売されていますので、体に合うかどうか心配な方は、まずそちらから試してみましょう。

7日分で問題がなければ、次は20日分や30日分を買ってみて、「大丈夫そうだな」と思ったら60日分を定期おとどけ便にする、という流れがオススメです!

 

公式・Amazon・楽天・ヤフーショップとの比較

ビフィーナR

「ヘルスエイドビフィーナR」は、いくつかのネットショップで取り扱いがあります。

どこで一番買うのがお得なのか、「森下仁丹の公式サイト・楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazon」の4サイトの価格を徹底比較してみました!(※いずれも森下仁丹の公式ショップです)

 

森下仁丹公式 楽天 Yahoo! Amazon
7日分 756円 なし なし 670円
20日分 1,620円 なし なし 1,375円
30日分 2,484円
→初回1,980円
2,484円
→初回1,980円
2,484円
→初回1980円
2,235円
60日分 4,320円
→初回3,456円
4,320円
→期間限定3,888円
4,320円 3,888円

定期おとどけ便価格

30日分 1,987円(20%OFF) 2,235円(10%OFF) なし なし
60日分 3,456円(20%OFF) 3,888円(10%OFF) なし なし

送料

・1回の注文で5,000円(税込)以上は送料無料。5,000円未満は一律360円。
・ 定期おとどけ便はいつでも送料無料。
・ 初回お試しは5,000円未満でも送料無料。 1回の注文で5,000円(税込)以上は送料無料。5,000円未満は一律360円。 すべて無料
枠内の記事本文

※2017年9月3日現在
※価格はすべて税込み

 

4サイトを徹底比較してみますと、全体的に「公式ショップがもっともお得」という結果になりました。

森下仁丹の公式サイト内にあるオンラインショップでは、30日分・60日分ともに初回購入時に限り特別価格が適用されます。

また、定期おとどけ便は公式ショップと楽天市場のみで申し込めますが、楽天では10%OFFとなっているのに対し、公式ショップでは常に20%OFFとなります。定期便を利用するなら、公式ショップからのほうが圧倒的にお得です!

ただし、7日分・20日分という小容量タイプに関しては、Amazonが最安となっています。送料も無料ですので、まずは少ない量から試してみたい方はAmazonでの購入もオススメです。

 

また、楽天市場およびYahoo!ショッピングを利用するメリットとしては「楽天スーパーポイントやTポイントを使える(貯められる)」という点が挙げられます。ポイントを使って買い物がしたい方には魅力的ですね。

ただし、森下仁丹の公式ショップにも「森下仁丹マイレージポイントサービス」があり、100円の買い物につき1ポイントが貯まります(定期おとどけ便の場合は2倍!)。

貯まったポイントは、1ポイント1円として森下仁丹の公式ショップでの買い物に使えますので、ヘルスエイドビフィーナ®シリーズを継続的に利用される方は、こちらのポイントにも注目してみてください♪

 

まとめ

人気のビフィズス菌(ロンガム種BB536)サプリ、「ヘルスエイドビフィーナR」についてご紹介しました。
「ヘルスエイドビフィーナR」は、シリーズ中もっともビフィズス菌(ロンガム種BB536)の数が少なめですので、ビフィズス菌(ロンガム種BB536)サプリを初めて使う方にも安心です。

もしRで十分な効果を実感できなかった場合は、さらにビフィズス菌(ロンガム種BB536)の配合量が多いSやEXへの切り替えを考えてみましょう。

 

また、「ヘルスエイドビフィーナR」をもっともお得な価格で購入できるのは、森下仁丹の公式ショップの定期おとどけ便です。常に20%割引となりますので、もし体に合うようであればぜひ利用されることをオススメします!

あわせて読みたい

コメント